:Driving ::Off-line Meetings
::1999/4/19 Hamamatsu 「もういがんでない会」


琵琶湖オフの一週間後、
ちょうど多治見までの出張がありました。
「ほんなら」ということで車で出かけ、
「ほんなら」ということで浜松まで遠征することに。

名神から中央道に入り、多治見まで約1.5h。
多治見から浜松は、東名で、だいたい1.5h弱。
帰りは浜松から直帰なので、だいたい2.5h。

では、どうして浜松に行ったのか?
それは、琵琶湖オフ終了後から始まった。
すっかり楽しんだ琵琶湖からの帰り、キャロの後ろを走るシボレーは思った。
「ちょーっと傾いてるのかなぁ? どぉかなぁ〜」

翌日、同僚に化粧直し姿を見てもらっていた。
みな、化粧直しに心を奪われ、背の低さにはすぐ気づかなかったようだ。
が、しかし...
「いい色っすねー。でもこれ、なんかいがんでませんか?」

え”
「君もそない思う?」

地面がいがんでるのかと思ってたら、
キャロがいがんでいた(T_T)
何でも、リアが、右が2コマ、左が1コマ落としになってたってわけで、浜松で直してもらうことになったのだ(^^;;

前夜、浜松入りして、山さん&徳さんと夜宴。
ここだけの話しシリーズも笑いすぎ(^^;;
ここにはとても書けない...

翌朝、専属メカニックさんはキャロを直してくださり、フロントフードのエンブレムもアイボリーに塗ってもらったり。
ほんと、ども、お世話になりましたー>山さん

帰り、山さんのお知り合いの山口さん同乗で一緒に西へ。楽しいドライブになりました。途中、フードを開けて、冷ましたりしながらも難なく帰宅となりました。

キャロいがんでませんかの巻   <完>

この日、なぜか突然カメラマンと化した
「ほんとはエライ人」山口さん
写真、どもありがとうございましたー



キャロメキと山さん号
山さん号はバビューンとぶっ飛び。
乗せてもらったら、のけぞりました。


専属メカニックの山さんと。
徳さんはお仕事中だったのねー

photo by Mr.Yamaguchi

OFF会メニューページへ次へ