::Traveling 
::Fly Me To U.K. vol.2-5

五の段
ロッホ・ネス 探検隊は 今日もゆく
in Inverness

Feb.27 in a bus to Loch Ness メモより

昨日、タッチの差でバスに乗り遅れたのがプーだった。
よく晴れた日だったのに...。
今日は、どしゃぶりの中をネス湖に行く羽目になってしまった。
エジンバラでも雨だったが、これほどではなかった。
人々は傘をさしていない。風が強くてさせないので、
そのまま下を向いて歩いているか、ヤッケを着ている。
私は、ダッフルの上にレインコートを着て、
ポケットにカメラやら何やら詰め込んでいるから、まるでダルマのようだ。

ネス湖は細長い湖。
アークハート城がなかったら
琵琶湖みたい...


Loch Ness & Urquhart Castle

今、バスは、ネス川に沿って、上流のロッホ・ネスへと向かっている。
えーい 小雨になれいっ!
昨日はB&Bでシャワーを浴びようと思ったら、
「調子が悪いのでお湯が出ないの。ごめんね」
の貼り紙がしてあって、
「明日は直ります」
だって。ちぇー。ついてないなぁ。

朝食はおじいさんと一緒のテーブルでとった。
「一人で休日を楽しんでるんじゃ」
と言っていたが、池田のおじいちゃんみたいだった。※わたしの祖父ね。


私は面倒くさがり屋なので、
よく人に道をたずねたり、バスの値段を聞いたりする。
 #この性格が、ロンドンすごろくを引き起こした。(VOL.1 三之段を参照)
今、さっきも
「アメリカから移ってきてヨークの近くに住んでるんだよ。」
という夫婦としゃべっていたら、けっこう親切で、
私がバスでお金を払うときも、
「チープ・デイ・リターンって言うんだよ」
とか言ってくれるし、私が乗りしなに運転手に
「チープ・デイ・リターン トゥ アークハート・キャッスル」
って言ってるときに、ステップの後ろから大声で、
「彼女はアークハートまで行くんだっ!」
とか運転手に叫んでいるし。
それくらいわかってるから、自分で言うてるっちゅうにー。

あ、いつの間にかネス湖だった。



Travelingひき出し口へ | 次へ